出雲弁ま〜わ行
ズーズー弁のま〜わ行の紹介です。「やくてもね」なんて言わんで「まめな」うちに覚えらっしゃい。
神 話 の 出 雲 国・大 社 町
TOPへ

出雲弁


 

出 雲 弁
標 準 語
凡 例
まい うまい 昨日はまんなかったが、今日の刺身は「まい」ね
まくらさんぼ めくらめっぽう
まくれる ころぶ そこで「まくれて」すりむいたがね
まげな たいそう ヘェー「まげな」ことだったね
まめなかね 元気ですか その後どげかね、「まめなかね」
まんちゃら ごまかし お前は、また「まんちゃら」しただかや
まんない まずい 「まんなく」て、食えんが
まんば メダカ
めーけまち 間抜け
めのは ワカメ
もそぶ 持ち上げる ほら、ちょっこし「もそって」ごすだわね

出 雲 弁
標 準 語
凡 例
やーほん 感嘆詞
やきっき じゃんけんぽん
やくてもね 必要ない もうえが、「やくてもね」いらんがね
やまかわ あまんじゃく
よーたんぼ よっぱらい
よばれる ご馳走になる よんべ、隣で「よばれ」ましてね
よんべけ 昨夜の疲れ

出 雲 弁
標 準 語
凡 例
らしなし 乱雑
ろーちき 沢山
ろくさんぼ ろくすっぽ

出 雲 弁
標 準 語
凡 例
わに サメ
あなた 今、「わ」とこへ行くとこだったが
わーわ 自分 だまらっしゃい、ちょっと「わーわ」の言うこと聞かっしゃい


問い合わせ先 近畿・大社会事務局 山崎 素文 090-9057-4089
Kinki・Taisyakai